継承された想い。。

スポンサーリンク

不意に告げる、LINEの通知。

 

 

 

ん?

 

 

マジか!!!!!

 

 

おぉーー!!!!これは!!アシスタント大集合じゃないっすか!!

 

場所はもちろん、聖地 とんちゃん。 笑

 

 

 

 

ナベと風子は、うちのトップアシスタントなんですけど、それぞれ専属でついてくれてるので、連行してきてたんですよね。(2人とも、噂には聞いてたけど、実際は行ったことなかったらしいので。)

 

アシスタント決起会 @とんちゃん

 

新人が4人入ったので、アシスタント全員で決起会だそうです。もちろん、先輩’Sの奢り!

マジかよ!!おまいらいい子すぎかよ!!素直すぎておじさん感激だよ!!なんて日だ!!

ご飯は高けりゃ良いってもんじゃない。伝えたい想いがあるから、後輩とご飯にいく。僕が、アシスタント飯にとんちゃんを選んでいた理由は、

 

 


僕は先輩アシスタントにしてもらって、英気を養えた。強制はしないけれど、彼にもできる事ならそうして後輩アシスタントを元気づけてあげてほしい。
そんな脈々と受け継がれた美容師アシスタントの皆の魂が、このこじんまりとしたお店に眠っているんですね。

 

バカみたいに食べまくって、呑んで、深夜の渋谷に消えていく。。カラオケ良し、ボーリング良し、クラブ良し。そうやって、アシスタント時代を乗り切るパワーとチームワークを身につけてほしいな。

 

と、過去記事でも触れたように、ここには俺の魂が置いてあると。そうして連綿と受け継がれた、諸先輩方の魂がここにはある。(と、信じてるし、勝手に言っている)

 

そうそう、翌日営業の子もいるからね、にんにくは禁止よ。

 

 

純粋に嬉しい。

 

自分がしてもらって嬉しかった事。だからなんとなく後継していただけ。それを、さも当たり前のように受け継いでくれた心意気が沁みました。

トップアシスタントでも、僕とは7歳違うし、新人とは11歳も違います。サロンで談笑する時や、指導する時も、言葉の使い方や表現に苦しむ事はよくあるんです。彼らが僕の気持ちを汲んでくれたのか、ただ好きで来てくれたのは分かりません。それでもやっぱり、こうやって自分達の後輩を連れて来るっていう行動を起こしてくれた事が嬉しい。それも自発的に。

年齢や立場の垣根を、想いが越えた瞬間ってやつですかね。

 

スポンサーリンク

ここから始まる、彼らのサクセスストーリー。

 

仕事に疲れたり、行き詰まったり、ミチさんに激オコされてしょんぼりしたり、クレームもらってババ凹みしたり。そんな時に来たらいいじゃない。そんで、アホみたいに食って飲んで、パーッとやったら、心が軽くなるから。そんなアシスタント時代のオアシスの一つにしてもらえると僕も嬉しい。

彼ら彼女らの未来に期待せずにはいられないのです。もちろん、僕も負けません。一緒に美容師楽しもう。そんで幸せになりましょう。

 

 

みんないい顔してるね〜