秀兄さんの結婚式。

スポンサーリンク

快晴!

 

少し前の事ですが、高校の部活(器械体操部)の同期の結婚式があったんですよね。神様も祝福するかのような、雲一つない、見事な快晴。

 

ここが私の、アナザースカイ!ってやりたくなる広さと天気。朝からなにやってんでしょうね、このおっさんは。

 

八王子みなみ野 という所で挙式でした。八王子みなみ野は、高校生(15年くらい前)以来の上陸で。丸亀製麺の駐車場が広すぎて、テンション上がって写メ撮ってましたね。観光客の外国人の如く。

とゆーか、この場所には、郷土資料館があったはず…郷土資料館どこいったェ…

 

ここからは、写真で語る、忘備録。

 

ワタシ、受付の大役を任されまして。

ナイスショっっっ!仕事してるねちゃんと!

 

男のバージンロードって、なんで小笑いが起きるのでしょうかw

この瞬間とのギャップたるや…

 

リングボーイの甥っ子くん。

 

ダッシュ!!!ウソーーーww  リハーサルではこの後、急停止して、結婚指輪がすっ飛んだとかw

 

いい顔しやがってー!!お父さんは嬉しいよ..

 

そんな秀兄さん、結婚しない宣言してたのに。

 

4年くらい前は、一生独身宣言してたんですよね。懐かしい。体操部の同期がガンガン結婚して、親になっていく中、取り残されていく、俺と秀。と若干約1名。秀が結構しないって言ってたから、安心してたのに!!というのは半分冗談ですが、秀から結婚報告が来た時は、アラサー女子が焦る気持ちが分かりましたね。。あ、あと残り2人だ。。と。まぁ、思ったのはその瞬間だけで、今はなにも思ってないワケですが。

 

久しぶりにスーツなんぞを着込みましたので、記念に自撮っておきます。今年は自撮りも頑張ろうと思います。

 

だから自撮り頑張るって言ってんじゃん。うるせーよ。

 

インカメの下手さは、普段からやってないからです!!みんないい顔してるのに!手ブレ御免!

 

これはいつもほっこりするよね。

それでも僕は、ファーストバイトはしたくない派です。意味合いを考えるとした方が良いのでしょうけれど、別にこれしなくても食わせていくし、美味しい料理を作って欲しい。確かに、見てる分にはドンドンやって欲しい!!いい絵だからね。

 

 

2人には1歳になる女のコがいて、この子がまた可愛くて。挙式 披露宴でも、2人の幸せよりも、この子の幸せや、家族の幸せを1番に考えている。と彼の言葉を聞いて、感動しましたよ。。

 

笑顔が印象的な奥様で、ニカっと笑うその仕草がハッピーオーラ満載で、イエローグリーンのカラードレスも超似合ってて、なんかすごい良い2人だなーと。【お似合い】って言葉は、最早この2人の為にあるんじゃなかろうかと。

 

3家族に渡された、一枚木から作られた、時計。同じ幹から作られてて、同じ時を刻むってさ。くぅ〜ニクイね!こういうの大好物っす。

 

こちら、体操部の面々。10年以上振りに会った子もいたんだけど、不思議と感覚は当時のままで。過ごした時間の濃密さを思い知りました。同窓会みたいで、楽しかったですし。

 

 

 

居酒屋での1.5次会を挟んで、いざ、本丸。二次会へ。

 

同期が乾杯の音頭を務めてましたね〜でも、乾杯役なのに、自分のグラス持ってないんですね〜なにやってんでしょうね〜このおじさんは!!

 

奥様のドレスとヘアメイクが素敵すぎて、めっちゃ見てた二次会。ワタシもう酔ってるよ..だってam11時から飲んでるよ..もう19時過ぎてるよ..

 

いいよね〜結婚式 二次会。

 

ケーキ入刀で、カメラマンさんより良い位置に陣取ってしまうという、空気の読めなさ..ええ、もう酔ってます。。。

 

 

スポンサーリンク

結論!やはり、結婚式に行くと、結婚したくなる説 は、間違っていない。

 

特に、思い入れのある人だから、というは大きい。それに寄り添う奥さまも素敵。初めましてだったけど、なんか分かるじゃないですか、そういうフィーリング。

そら、家庭内でも細々した事はあると思いますよ?そんなん知ったこっちゃないです。し、それはどの家庭もカップルも、例外なくそうなのであって、そこではない。

なんていうか、 魂の位置 みたいなものが近そうな2人。出会いがお互いの趣味のスノボーで、そこから意気投合したという、馴れ初め。一生独身宣言してた男に、結婚という人生最難関の扉  を開けさせた、奥様の魅力。

そろそろ結婚したいな。結婚しなきゃな。で、結婚した男とはワケが違うんですよね。だからこそ強い意志を感じたし、真面目なヤツなので、責任感も強いですし。僕なんかが偉そうに言える感じでもないんですが、素直にいいなって、思えたんですよね。

結婚に関しては、職業柄、いろんな場面に遭遇しております。良い話をたくさん聞いていた数年前。

 

数年経った今は?

 

…..

 

なんですよね。現実なんてそんなもん。それが僕の結婚に対するイメージ。もちろん、誰もが羨む素敵なご夫婦も、周りにいらっしゃいます。けど、圧倒的にそうじゃない方々が多すぎて…これって確率の問題なんでしょうけど、他でよくある事は、例外なく、自分んちにも起こりえますよね。だって、同じ日本で暮らしているんだもん。

なんだけど!!

今回の結婚式は、そんな思いに1ミリもなる事のない、本当に心から感情が動いた結婚式だったんですよね。2人の細かい事はよく知らないけど、あぁ、この2人なら大丈夫だな。。って。

皆んなのお手本になるような素敵な家庭を築いてください。僕も見習いたいと思います。

 

 

心より、おめでとうございます。