ご褒美

スポンサーリンク

ジャケット着用にて。

 

いざ出陣。焼き鳥屋さんへ。

 

 

 

圧倒的崇高感漂う、超焼き鳥屋さん(勝手に名付けてます)

 

今回の犠牲者は〜

 

 

 

 

 

またアンタか〜い!!最近、登場頻度多くね?ま、その分活躍してくれてるってことです。ちゃんとおめかししてきましたね。えらいえらい。

 

 

 

この辺のくだりを経て、昨日は頑張ったご褒美を。

 

想像を超える美味しさに、笑う

 

唸る

 

はしゃぐ

24歳女子にはまだこの空間は早かったか..

ここまで美味しそうに食べてくれると、見てるこっちが楽しくなる。『美味しい〜〜〜!!!!!』って表情豊かに食べられるって、才能ですよね。店主の岩井さんも終始ご満悦でしたし。

 

 

こちらが店主の岩井さん。大人の渋ボイスと、焼き鳥の超絶技巧の匠。通っていくうちに、だんだん仲良しになってきた気がしますw 敷居高めなお店なのに、僕みたいな銀髪の若造にも、よくして頂いて、本当に感激でございます。

 

 

岩井さんからもご褒美が!

 

 

『つくね、塩でもどうぞ』(渋めボイス)

頼んでないのにキター!

 

 

8時間かけて煮込んだ 鶏スープのラーメン。を頂いている時に、ふと、

 

あーこれにご飯入れて食べたいなぁ〜』ボソッ 

 

 

 

 

ごはんキターー!!

 

てか、聞こえてたんですね。。なんかもうホスピタリティの極みを垣間見た気がします。

 

 

結局この日も閉店時間を過ぎて、、

 

ラストオーダーが21時。メニューは 2.5時間制の焼き鳥のコースのみ のお店なのに、僕は仕事の都合でいつも21:30予約。だからいつも少し早めのサーブになるんですが、(逆にちょうど良かったりもするんだけど)、最後の客になっても、変わらず丁寧。この後の片付けなどもあるでしょうに。

厨房のガタガタ感も聞こえないし、クローズする空気を客に感じさせない。徹底されてます。見習わなければ。。

 

スポンサーリンク

良いお店に連れていく意味。

 

良い空間で、良いサービスと、美味しい食事を頂く。そんで何かを感じ取ってもらえれば、と思ってます。サービス業って、正解がないし、お客様に喜んで頂ければ、それが正解。

風子自身も、デビューを目前に控えていて、どんな美容師になるか模索しているでしょうし、僕も楽しみです。その過程での、1つの経験材料になってもらえればな、と。

もちろん、とんちゃんも行きます。そういう時は、話がメインになりますかね。

 

 

本日の勉強代。次はデビュー祝いですかね。楽しみ楽しみ。賛否両論あるかもですが、価格を知るという事はとても大切です。自分が受けたサービスや料理が、どのような価値のものなのか。そして、価値を知る事で、どのくらい頑張ればいいか。また、美容師として同等の額を頂く場合、どのような振る舞いをしなければならないのか。など、勉強できる事はたくさん。最近の著しい成長は目を見張るものがあるので、楽しみです。

 

昨日は岩井さんと筋トレの話ができたので良かったです!三角筋のトレーニング頑張って下さい!!僕も胸筋頑張ります。