18歳の頃から担当しているお客様のコンサート。

 

夕暮れのイタリア街がキレイですね〜

 

 

スポンサーリンク

18歳の頃から担当してる 美沙樹さん。

 

です。当時、音大一年生(だったかな?)の頃に、繁華街でヘアモデルさんをお願いしたのが出会いです。それから、8年間。一度も美容室を浮気せずに、通ってくれています。

幼少期からピアノの才覚を発揮されていて、出会った時にはすでにコンクールなどで優勝されたりしていて、音大時代にも、学生選抜に選ばれたり(音大に入るだけでも相当大変らしい)、特待生としてヨーロッパに留学されたり。。そんな事とはつゆ知らず、髪の毛切らせて頂いていましたが 笑 卒業後はプロのピアニストとして、飛び回っていらっしゃる。

 

そんな美沙樹さんの東京公演が!!

 

 

汐留にある、ベヒシュタイン(世界三大ブランドピアノ)サロンにて催され、お招き頂きました。もちろん、美沙樹さんの演奏を聴くのは初めて!

 

ふぉおおぉぉおおおお    す、崇高な空気が…

 

サロン内は満席。チケットも完売してしまったそうで、美沙樹さんの人気っぷりに、おじさんタジタジ…

 

 

美沙樹さんが師事を仰いだお方。。音楽室の壁にかけてありそうなお方。。(世界的に有名なお方!! 焦)

 

観てるこっちが緊張するやつ。。

 

いや、失礼なんですけどね!失礼極まりない話なんですが!!演奏会なんて百戦錬磨のプロのピアニストのお方に対して!それでも、8年付き合いがあって、お互いの成長を知ってて、コンクールが〜とか、留学が〜とか聞いてたし、僕のアシスタント時代を知っている数少ないお方でもあるので、なんていうか、戦友?みたい? 妹みたいなんだけど、戦友みたいな!よくわからん!w

 

 

この辺りはなんか緊張感してるようにも見えるけど。。

 

ひとたび、演奏が始まると。。

 

緊張してた自分が恥ずかしくなりました。。大丈夫かな、間違えないかな..とか思ってたヤツ誰だw 僕の知ってる美沙樹さんではなくて、そこには、プロのピアニスト荒井美沙樹。

時に激しく、情熱的に、時に優しく包んでくれるように、儚くも繊細な瞬間もありつつ、、クラシックの事なんて、1ミリも分かんないんですが、ただただ感動しました。

いつも知っている方の、普段とは違う真剣な表情って、とても心にササりますね。はっきり言って、僕も頑張らなきゃって、思いました。ハハハ、いい刺激、頂いちゃいました。

 

妹ちゃん登場!美人姉妹かよ!

 

妹さんもまた、プロのバイオリニストで、この日はスペシャルバージョンの三重奏との事!この日は オールショパンコンサート という事で、誰もが知っていて僕も大好きな ノクターン 第2番 を2度も聴けて感激でした!

 

 

 

いや、普通に、すっげぇ。。なんなのこの姉妹…

2人とも、幼少期から才能を発揮して、エリート街道を爆進されてきたようです。何がすごいって、子供の頃からずーーーっと、20年以上も一途に、ひたむきに取り組んでいけている、その気持ちの強さがスゴイなと。僕は美容師ですら12年、ずっとやってた器械体操で10年ですし。。その倍..しかも食っていけるようになるなんて..

普通の人ではできない事を、当たり前のように続けてきた。しかも高水準で。イチローイズムですね。すごいよ..ほんとに。

 

 

スポンサーリンク

普通に生きていたら、知り合う事すらなかった。

 

はずなんです。とある日の街中で、僕がたまたま声をかけた。ヘアモデルさんとして。そこから8年。会うのはもちろん数ヶ月に一度、美容室でのみ。間にあるのは、お互いに歩んだ時間と研鑽の日々。それでもなんだか、昔っから知ってるような気がする。

こうして、本気の姿を目の当たりにして思いました。

 

美容師やっててよかったな

 

って。だって、あの日、街で声をかけてなかったから、僕は会場にいませんからね!お客様と美容師というのは、本当にご縁です。

美沙樹さんが上京してきて、初めての美容室。しかも青山。8年の間に、成人式やコンクール、卒業式はもちろん。留学前のヘアの準備(外国の美容室に行きたくないと..)や、アーティスト写真のヘアメイクやら。節目の時には、お力添えをさせて頂いてきました

お客様と美容師って、不思議な関係なんですよね。遠からず、近すぎず、定期的に会って、割と何でも話せちゃう。彼氏や旦那に言えないことも言えちゃう。なんなら、旦那は変わっても大野さんは変わらない。みたいなお客様だっていらっしゃいます。ありがたいですね。

これからも、ピアニストとして、世界に羽ばたいていく姿を、微力ながらもお力添えさせて頂きつつ、いつか、ウィーン国立歌劇場 に呼んでもらえる日を楽しみにしてます!

 

よっ美人姉妹!