憧れのふんわりショート。パーマがいいの?巻くのがいいの?どっちなの?


 

【ショートヘアで、

貴女の人生を変える】

表参道で、髪のクセや骨格の悩みを解消し、

ショートヘアで新しい貴女に。

ショート ボブ 専門美容師 (割とバキバキbody)

大野道寛です!

 

どこの美容室に行っても切るのを止められた方、

ショート ボブにトラウマのある方や

人生初のショートに勇気が出ない方

直毛が悩みの方

くせ毛でショート ボブを諦めている方

を専門でお受けしております。

ご予約はこちら

 

↓お前誰?という方、まずはコチラ↓

 

↓ショート ボブ専用 内巻き縮毛矯正とは↓

 

 

こんにちは。
表参道でショート ボブ専門で美容師をしている銀色です。

 

日々、素敵なショート ボブを提供しておりますが、今日のお題はこんな。

 

 

憧れのふんわりショート。パーマがいいの?巻くのがいいの?どっちなの?

 

これ結構悩ましいですよね〜

 

ショートにしたいけど、ペタッとしちゃう。

ふわっとしたショートには憧れるし、画像見るとどれもふわふわだけど、セットとか大変なのかな、、

 

とか。

その辺の解析と、ふんわりスタイルの闇(笑)を、数多のショートを創ってきた専門家が、解説します〜^ ^

 

 

世の中のふんわりショートってこんな

 

 

まずは、『ふんわり ショート』 で検索。

 

出典:google

 

うん、可愛い。どれもいい感じのショートヘア。

長さやシルエットに、色んなバリエーションがあるし、どれもやってみたいなって人がいるはず。

 

けど、

 

ほぼ全てのスタイルについて思うのは、地毛でいけんの?これ(笑)ってこと。

 

丸で囲んだのは、コテかパーマを加えないと、地毛で乾かしただけで、この感じになる人はほぼいない、、と思うんですよね、、

 

こういう、ちょっとだけふんわり、ちょっとだけニュアンスみたいなスタイル、言わずもがなで可愛いですが、カット+ハンドドライのみだと、再現不可能な髪質な事が多いです

 

 

 

実はこれ、ほぼコテ。

 

なんですよね、、

 

なんでかっていうと、撮影だから。

 

モデルさんをお呼びして、コテやアイロンを駆使して、可愛くスタイリングして、すこーしスプレーで固めて、じっとしててもらって、シャッターを切る。

こんな感じ。まさに。

 

美容師からしたら、当たり前なんですが、ヘアカタログとしてずらーっと並んでたら、一般の方からしたら分かるはずもないのは仕方ない事です。

 

オンラインカウンセリングをしていて、とても多いのが、

 

『これ毎朝のコテか、パーマ必要です』

 

というやり取り。

 

そして、意外と

 

『え!そうなんですか?!』

 

というお客様のお言葉。

 

ヘアカタログを作ってきた身として、本当に申し訳ない気待ちではあります。

 

コテで創ったふんわりスタイル、地毛では不可能、、でもそれを、、

 

 

それをパーマと言うから現場で困る

 

 

お客様視点に立って考えると、

ホットペッパーで、こういうの見たら、普通にパーマで予約しますよね?

 

で、ご来店されてからカウンセリングで、

 

『これは巻いてますね…』

 

と美容師さんに言われる。

 

 

 

でもそんなのお客様からしたら、

 

『いやいやいや!知らんよ!!だってパーマって書いてあるし!』

 

ぐうの音も出ません m(_ _)m

 

 

もちろん、パーマで再現できる範囲のスタイルもありますが、できないものもあります。

髪質によっては、そもそも不向きな場合もある。

場合によっては、内巻き縮毛矯正の方がいいことも。(時間も料金も大違い)

 

僕がオンラインカウンセリングにこだわるのは、その辺の理解の誤差を埋める為もあるんです。

 

 

コテの場合

 

【メリット】

・画像通りになる。

・高温のため、艶が出る

・どんな動きでもつけられる

【デメリット】

・慣れてないと、難しい(そもそもできない)

・毎日やると、とても傷む

・カラーも抜ける

 

 

パーマの場合

 

【メリット】

・コテより傷まない

・かなり楽ちん(コテが苦手な人は)

・ショートの後ろとか、コテだと届かないから、パーマだと◎

 

【デメリット】

・かなり美容師さんの腕頼み

・慣れるまで少し時間かかる

・パーマでできるスタイルに限られる

 

と言ったところでしょうか?

 

コテはハイリスクハイリターンだけど、パーマは楽チンでいい感じ。かな?

 

ちなみに、外ハネボブは、パーマじゃ無理です!

 

ショートやボブで、上の方からウェーブしてるパーマヘアも、自宅スタイリングが難易度高いので注意ですね。

 

 

 

 

 

結局どっち?

 

はっきり言います。

 

 

どっちでもいい。

 

 

語弊がありますね 笑

 

 

どちらも正解。

 

 

希望スタイルや、髪質、ダメージ、お客様のスタイリング力、家にコテがあるのか、、etc..

 

を、トータル的に考慮して、判断します。

 

家にコテないのに、コテ推奨スタイルにしたところで、コテ買うところからスタートって、ハードル高すぎませんか…

 

 

パーマでいく場合は、髪質、ダメージを考慮して、【パーマでできるヘアスタイル】を選ぶこと(美容師さんと一緒に決める)



コテでいく場合は、言わずもがなですが、スタイリングスキル必須になりますね。

 

 

 

いずれにしてもスタイリング剤はマスト

 

 

コテにしても、パーマにしても、スタイリング剤はマストです。

トリートメント的なものではなく、髪の動きや質感に影響のあるものね。

 

 

ショート ボブ 専門美容師がオススメしてるのはこの辺り。

まぁ世の中には他にもありますが、僕はこの4つがあれば創れないスタイルはないと思ってます。

 

 

 

NOTIO WAX  (ワックス)  ¥1980+tax

セット力 ★★★★

艶 ★★

キープ力 ★★★

ベタつき★★★

 

ショートで動きを出したい方にオススメ。ある程度セット力があるけど、やや艶が出るのも嬉しい。

軟毛 猫っ毛さんにはマストかなと。

グレープフルーツの爽やかな香りも◎

 

 

N.ナチュラルバーム ¥2000+tax

セット力 ★★

艶 ★★★★

キープ力 ★★

ベタつき★★★★

 

言わずと知れたヘアバーム。切りっぱなしボブにや、ウェットヘアにしたい方向け。

すこしセット力があるので多少動かしたり、膨らみを抑えたりできます。

 

ただし、結構ベタつく。

 

Scream (ヘアクリーム)¥1500+tax

セット力 ★★

艶 ★★★

キープ力 ★

ベタつき★

 

かれこれ20年近くベストセラーのヘアクリーム。リニューアルを重ねながら、堂々の殿堂入り。

最大のポイントは【ベタベタしないのに、しっとりまとまる】ところ。

くせっ毛さんにはマストアイテム!!

 

自然なツヤ感や、まとまりが欲しい方向け。

 

 

無精製 ゴールデンホホバオイル ¥1800+tax

セット力 ★

艶 ★★★★

キープ力 ★

ベタつき ★

 

これはかなり珍しいオイル。あのFlowersの主原料です。

最大のポイントは、全身に使えて、肌荒れの心配がほとんどない事!常人の300倍のアレルギー値を持つ方でも、安心して使える位です。

ちなみに僕はこれで、ニキビ地獄から解放されました。

オイルなので、艶のみ。液体だから、ベタつきもありません。

し、髪につけたあと、手に残ったものはそのまま手や腕に伸ばしてしまえば、手を洗わなくてもいいのも、地味に嬉しいです。

 

あとは、お手頃な少し固まるスプレーがあれば完璧ですね〜

 

 

いかがでしたでしょ?

 

こんな感じで、ふんわりショートにするための、ちょっとした疑問を、ショート ボブ専門家として、書いてみました。

 

ご相談があれば、下記の公式LINE@にて。

 

ご連絡ください^ ^

 

 

そんな大野の、パーマ記事。よろしければ^ ^

 

 

 

ご予約 オンラインカウンセリング ご相談は、全て、公式LINE @にて。(定休日 火曜)

(ホットペッパーなどのクーポンサイト 集客ツールは一切掲載しておりません)

友だち追加

 

 

【至高のヘアケア Flowers】はコチラから↓

Lily公式ストア

google検索で第3位に…ぜひご一読ください。

↓この辺、人気の記事デス よかったらぜひ↓