【直毛 猫っ毛】ショートヘアにはショートヘア専用のパーマだよ。

 


 

【ショートヘアで、

貴女の人生を変える】

表参道で、髪のクセや骨格の悩みを解消し、

ショートヘアで新しい貴女に。

ショート ボブ 専門美容師 (割とバキバキbody)

大野道寛です!

 

ご予約はこちら

 

↓お前誰?という方、まずはコチラ↓

 

↓ショート ボブ専用 内巻き縮毛矯正とは↓

 

 

こんにちは。

表参道でショート  ボブ専門で美容師をしている者です。

どこの美容室に行っても切るのを止められた方、ショート ボブにトラウマのある方や、人生初のショートに勇気が出ない方、直毛が悩みの方、くせ毛でショート ボブを諦めている方、を専門でお受けしております。

 

今日はそんな僕のお客様実例、

【直毛 猫っ毛が悩みでショートがペタっとなってしまう方】

のご希望を叶えるエントリーです。

 

 

ショートヘアにはショートヘア専用のパーマだよ。

 

 

こちらでも紹介している大野流ショート専用デジパー

もはや一択です。

ショートヘアのパーマに於いては、デジパーが最適だと思ってますし、再現性も高い (美容師さんそれぞれの考え方はあると思います)

 

まずはカットから。

 

あ、切り終わりです。

パーマはカットが、めちゃくちゃ大事です。

 

どこにパーマをかけて、どう曲がるのか?

シルエットの変化を先読みして切る。

パーマをかけた後の質感や、動きを計算して、毛束を作り、パーマがかかると動き出す毛を作る。

 

過去には『カットはなしでパーマだけ』というオーダーを頂いた事がありますが、いい感じにはなりにくいです。し、現在はお断りしております。

 

一見わからないですよね^ ^

 

これはこれで、ショートカットとして成立してますし^ ^

 

 

パーマ工程

 

これがまたかなり色々ありまして。

ロッド巻いて、薬つけて、放置して、2液つけて、、 みたいな単純作業でしたが、そこの所は少し工夫させていただいております。

だってマンツーマンの意味ないし、僕じゃなきゃできないパーマ工程じゃないと。

そして、絶対的な仕上がりをお約束する。

そんなイメージです^ ^

 

 

スポンサーリンク

薬剤

 

お客様一人一人の施術につき調合して、髪質に合った最適の薬液濃度で調整したものを使用します。

時には数種類の薬剤を使い、パーマをかけ分かる事もあります。

メーカー品のソフト ノーマル ハード みたいなものとは一線を画してます。

手触りの柔らかさ、もちの良さなど、実際にかけて頂いている方は、実感頂いているかと。

 

 

温度

ロッド一本ごとに、温度を変えます。

かかりにくい場所や、すぐにとれてしまう所、ありますよね?

逆にかかりやすい所や、前髪のように少し曲がれば良いところなど。

ロッド選定でも変えますが、毛束のどこにかけるか(毛先とか真ん中辺りとか)、場所が変わってくるので、最適ロッドで、更に温度調整をします。

 

 

ダメージ処理

 

最近は、コスト削減などで、やっていないサロンも多いらしい。

カラーやパーマの後、シャンプーとトリートメントで終わらせては絶対にダメ(だと思ってます。)

髪の毛のphを調整し、毛髪内の残留カラーや残留パーマ液を除去しないと、明日も明後日も髪は傷み続けます!!

 

2液

これまたお客様ごとにその都度調合して、髪質に合った最適の薬液濃度で調整したものを使用します。

パーマのもちに関わってくる重要なセクション。

 

ここまでがワンセット!!一瞬たりとも油断を許さないフローを辿るので、マンツーマンだからこその施術なのです。

 

 

パーマをかけると。。

 

 

こんな感じ。

目指すスタイルが同じでも、髪質が違えばかけ具合も変えます。当然ですね。

 

なぜか?それは、

 

ドライヤーで乾かす  から

 

ドライヤーをして、パーマが跡形もなく消え去ることもある。

ドライヤーをして、パーマがぐちゃぐちゃになった。

という事があるように、髪質によっては、伸びやすかったり、ものすごいパーマが出やすかったりします。

 

3日でとれる人もいれば、一年近くもつ方もいらっしゃいます。

そこを見極めて、程よくかけるのがほんとーーーーーに難しい!!

ここばかりは経験だけがものをいいます。

縮毛矯正と同じです。

矯正上手い人はデジパーも上手いって、聞いたことありますし、周りの方々を見ていると納得するw

 

狙い通りのかかり^ ^

 

 

 

いざ!スタイリング!!

 

ほい!

 

 

ほい!

 

こんな感じです〜

直毛サラサラサランヘヨな髪は何処へやら。

柔らかく、ふんわりボリュームのあるショートヘアに大変身〜

ドライヤーでラフに乾かして、ワックスつけただけ。

 

 

柔らさと程よい動き感が出ますよね。

この感じはもう、語るに及ばないといいますか(ブログのくせに)、パーマじゃないと出せない感じ。

コテでもできますけど、直毛ショートの方が全頭巻くのは結構大変ですからね。。

毎日巻くくらいなら、デジパーのが遥かに傷みも少ないですよ、、

 

 

 

スタイリング方法

【パーマはスタイリングが少し特殊です】
 

初めてパーマをかける方は、少し難しいと感じる方も多いかと。

でも大丈夫。必ずできるようになるから。

ほら、メイクと一緒です。初めてメイクした時って、上手くいかなかったでしょ?

でも今はそれなりにできるでしょ?なんなら、誰かにメイクされるより、自分の顔は自分が一番メイクできる! って人もいるでしょ?

そういうものです。

パーマのスタイリングも、メイクみたいなものだと思えれば、上手くなります。

けど、髪の毛って見えなかったりするし、どうしても苦手意識もありますからね、、

そんな時は、迷わず相談してください。

できるまで、時間をかけてレクチャーしますからね^ ^

朝は髪を濡らす。これマスト

 

パーマは髪が濡れると復活します。

枕に潰された部分は、ワックスでは戻りません。

シャワーで濡らして、寝癖 潰れ跡をリセットしましょう。

ポイントは、美容室でのシャンプー後くらいの濡れ加減です。(かなり大事)

 

ドライヤー

 

これはスタイルやパーマの種類、かけ方にも依存しますが、僕がかける場合はラフに乾かしてくださいって感じです。

乾かす順番は、

1. 頭皮

2. 髪の毛

のイメージです。

今回のパーマは、くしゃくしゃさせる感じではないので、ねじったり、パーマを出そう!とかしなくていいです。

パーマの伸び加減をみながら、乾かしてください。

ワンカールパーマは、割と

雑に乾かしても大丈夫なパーマなので、初心者さんにもオススメです。

 

スタイリング剤。これもマスト

 

よく、パーマをかけると何もしなくても良い と思っていらっしゃる方がおられます。

 

えーー、、、

 

違います!!!

 

 

むしろ、スタイリング剤はマストです!!

パーマで動きが出て、毛束感が出るので、スタイリング剤でツヤと動きをつける感じ。

パーマだけだと、どうしてもパサパサした感じにも見えなくないです。

くせっ毛の方は、オイルだけでも大丈夫だったりしますよ。

 

 

スポンサーリンク

直毛 猫っ毛さんにオススメのパーマ用スタイリング剤

 

NOTIO wax

スタイリング力のあるハンドクリーム。

 

ほどよくセット力もあるし、ほどよくウェットで今っぽい。

束感もつくる事ができる。

細毛のお客様でも、つぶれることなくセットが出来ます。安心ですよね。

髪についた時のベタつきは抑えられており、顔周りにつけても気になりにくきです。

そんなわけで、ショート、ボブとの相性は抜群!!

 

 

 

とりあえず、自宅にあるものでなんとか〜って方は、硬めのワックス(男性用でも可)にオイルを混ぜたりもありです。

 

動き ふんわり感 を出したい場合は、セット力のあるもの はマスト

 

 

こんな感じで、何気ないショートパーマ。

1から10までこだわり要素満載でご提供させて頂いております。

再度お伝えしますが、カットが命です。

 

よかったらぜひ^ ^

 

 

 

 

ご予約 オンラインカウンセリング ご相談は、全て、公式LINE @にて。(定休日 火曜)

(ホットペッパーなどのクーポンサイト 集客ツールは一切掲載しておりません)

友だち追加

 

 

【至高のヘアケア Flowers】はコチラから↓

Lily公式ストア

google検索で第3位に…ぜひご一読ください。

↓この辺、人気の記事デス よかったらぜひ↓