傷んでバサバサ!!になってしまった髪への、究極の髪質改善とは。


 

【ショートヘアで、

貴女の人生を変える】

表参道で、髪のクセや骨格の悩みを解消し、

ショートヘアで新しい貴女に。

ショート ボブ 専門美容師 (割とバキバキbody)

大野道寛です!

 

どこの美容室に行っても切るのを止められた方、

ショート ボブにトラウマのある方や

人生初のショートに勇気が出ない方

直毛が悩みの方

くせ毛でショート ボブを諦めている方

を専門でお受けしております。

ご予約はこちら

 

↓お前誰?という方、まずはコチラ↓

 

↓ショート ボブ専用 内巻き縮毛矯正とは↓

 

 

 

傷んでバサバサ!!になってしまった髪への、究極の髪質改善とは。

 

こんにちは。

表参道でショート ボブ専門で美容師をしている銀色です。

 

 

2018年末、LINE@に一通のご相談が。。

 


お友達から紹介してもらった美容師の方にカットとパーマをやってもらったのですが、仕上がりがなんとも微妙で(笑)
毛先はバッサバサになり、さらにパーマは細かいカールになっていて、このままなのはとても耐えられないので、なるべく早めにこの髪型をなんとかしたいと思いまして。

なんと、、、

 

掻い摘んで言うと、初めて行った美容室でパーマをかけたら、えらいことになった!!

 

ってことですね。

 

これは、あるあるですよね〜。

 

とにかく、状態を見て見ない事には始まりませんね。

 

 

いらっしゃいませ。

 

わお (焦

 

 

見事に、、ヂリヂリに、、

俗に言う、ビビリ毛 というやつですね。。

これは辛いなぁ。。見ていても心が苦しくなる。これがご自身の髪でこうなったらと思うと、、

うっっ (涙

 

 

僕のプレースタイル的に、定期的にいらっしゃる、ハイダメージの方。

長いままでなんとかキレイにしていきたい方もいるとは思いますが、僕の所にいらっしゃる方はいっそのこと短く、、という方が100%です。

もちろんどちらも正解ですし、どちらも髪質改善 ですからねっ☆

 

 

しかし年末、一年の締めくくりで気持ち良く終わりたかったのに、この髪で年末年始を過ごされるとは、、

お心模様、お察しします。。

 

 

考え得る修復パターンは3つ。

 

・ヘアケアをしながら生え変わりを待つ。

・切る。

・ビビリ直し (縮毛矯正の類で、同僚ののっちさんが得意な、暗黒魔界の技。)

 

ですね!(他にもあるよ!という方は教えてください!!)

 

スポンサーリンク

ヘアケアをしながら生え変わりを待つ。

 

メリット : 長い髪をキープできる。

デメリット: 時間がかかる。

 

所謂、髪質改善として世の中に認知されているかな。バサバサのやつがサラサラ〜ってなるやつ。怪しいのもあるので、要注意。

 

 

切る。

 

メリット : 短期間でダメージ部がなくなる。

デメリット(?) : ロングではなくなる。

 

勇気はあるけど、成功すれば、ダメージが一気になくなるし、イメチェンもできる。美容師さんの腕次第。

 

 

スポンサーリンク

ビビリ直し。

 

メリット : ビビリが直る。

デメリット : のっちしかできない。暗黒魔界に魂を売らなければならない。

 

割愛します。僕はできません。

 

 

 

 

今回は、カウンセリングの序盤で、お客様の方から『切る』との意思を頂きました。

であれば、僕はお背中を押すのみ。

 

バシッといっちゃいましょう!!

 

 

究極の髪質改善。

 

うむ。

髪質が!!改善されました!!

根元から毛先まで、サラッサラのスルッスル!!

てか、元々の髪質がとても良い、、、

なぜあそこまで傷んでしまったのか、、

 

大野的、最強の髪質改善は、切り落とす事

少し不安だったり、本当は長いままが良かったけど、、ヘアケアしながらは時間もお金もかかる、、し、労力も、、

という方の終着点になれていれば、本望です。

 

 

 

 

結構難しい、ビビリ毛修繕カット

 

なんでかっていうと、

 

1. 自分がやった施術ではないので、どこでどうなっているか、分からない。

2. お客様の希望の長さよりも上部に傷み(ヂリヂリ)がある可能性がある。

3. 生の髪ではないので、くせが読めない=切らないと分からない場所がある。

 

なので、1パネル1パネル、髪と対話しながら切りすすめる事が必要。なので、少しゆっくりめのカットにはなります。

 

今回は、シャンプー前のカウンセリングでの目視で、

ここにビビリが確認できています。

顔周りには、若干残りますが、なんとかごまかせる位にはカットで落ち着けられました。

いくら傷みを切り落とすとはいえ、許容範囲よりも短すぎるのは、嫌ですもんね。

 

なので、カウンセリングがめちゃくちゃ大事なわけです。シャンプーして濡らしたら、状況が変わってしまう事もありますし。

薬液は使わずとも、状態の確認はとても大切にしている所です。

 

 

今後はどうしたらいいの?

 

これ、かなり大切で、切ってはいおしまい!ではなく、今後のプランのご提案もしております

気に入って頂ければ、このままボブやショートを楽しんでもいいし、やっぱり伸ばす!ってのもあり。

伸ばすのであれば、カットはそんなにしなくていい(3〜6ヶ月に一度程度)ので、ご自宅でのFlowersの使用をオススメします。

また、顧客様は肩下の長さでも、ご予約可能です☆

 

ご新規様は、遠方の方もいらっしゃいますし、可能な来店頻度やご予算に応じて、いくつかのプランをご提案致します。

 

 

 

といったお客様実例のご紹介でした。

 

お礼のLINEも頂けました。

良かった☆

少し遅い、新年の幕開けですね^ ^

今回は、90%良くなった って感じなので、あと2回くらいかけて、100%まで持っていきましょう。

 

 

 

ご予約 オンラインカウンセリング ご相談は、全て、公式LINE @にて。(定休日 火曜)

(ホットペッパーなどのクーポンサイト 集客ツールは一切掲載しておりません)

友だち追加

 

 

【至高のヘアケア Flowers】はコチラから↓

Lily公式ストア

google検索で第3位に…ぜひご一読ください。

↓この辺、人気の記事デス よかったらぜひ↓