美容室も。。

 

こんにちは!

【ショートヘアで、貴女をより素敵に】

表参道で、髪のクセや骨格の悩みを解消し、

ショートヘアで新しい貴女に。

ショートカット美容師 (割とバキバキbody)

大野道寛です!

 

ご予約はこちら

 

google検索で第3位に…ぜひご一読ください。

↓この辺、今年の人気記事↓

 

 

スポンサーリンク

知人にヘッドスパをして頂ける事になりまして。

 

 

某オンラインサロンで知り合った方なのですが、

 

 

【泊まれるヘッドスパ】というブランディングで大阪にサロンをお持ちの、田口健一さん。 てか、泊まれるヘッドスパって何ww ってところから興味津々になりまして。

どうやら、ヘッドスパだけで、1日に○十万円も売り上げる(サラリーマンの月収より多いかと)まさにゴットハンドの持ち主、、

まぁ動画とか見た感じ、手の動きは卑わ、、ヤバイですね!決してやらしくはないです!

 

 

そんな田口さん、東京初出張します!

 

 

との情報をゲット!!!秒速で挙手!日時が来年の2月という事で、いやーまだ予定なんか全然わかんねーよ!と思ったのですが、これも何かのご縁です。迷わず予約を取らせて頂きました。(その後数時間後には予約打ち切りになる人気ぶり、、よかった、、) 

 

 

事前決済で予約確定。

 

なんですよね。これは画期的!!正直田口さんにはお会いした事もないですし、どんなヘッドスパかも分からないのですが、決済完了。

ヘッドスパという、マンツーマンで行う施術に対しては、キャンセルなどのリスクも減りますし、(万が一来なくても損益にはならない)、心無いお客様の衝動的な予約も怖くないです。し、支払っているからには、必ず行きますよね。自分の価値を体験してもらえないリスクも格段に減るわけです。

 

 

 

これにてスムーズに決済完了。これで僕の2月某日は、確実に休みになりました。あとはその日の予約時間に予定が入らないように、スケジュールを死守するのみですね!

 

 

これが本来の、サービスの在り方では?

 

支払いをしているからというのもありますが、サービスをする側と受ける側の心根の問題です。

 

もちろん受ける側は消費者ですから、代金を支払います。でもそれはお金を払っているから偉いという事ではなく、施術者の技術と時間に対する対価であり、どっちが上とか下とかではないんですよね。

 

こと日本では『お客様は神様だ』的な風潮ですが、僕は古いと思ってます。もちろん、接客業に於いて、お客様に気持ちよく心地よくお過ごし頂く事は大前提ですから、お客様によってこちらも振る舞いや言葉遣いなども変化はさせていきますが、それがなんでもありな感じになってるようにも思うんですよね。

 

日本人、こと美容師に関しては、やれホスピタリティだ、やれおもてなしだ、と、とても良いことですが、履き違われてる部分もあるのかなーと。ヘッドスパやヘアカットは、大量生産ができないし、何年もの研鑽を積んで初めてお代を頂けるれっきとした『特殊技術』です。だからその研鑽の時間も含めての料金であるべき。

その技術を頂く側も、それ相応の心持ちであるべき。キチンとリスペクトしないと。できなかったらリピートしなければいい。

 

 

 

提供する為に準備をしている。

 

サービス提供者は、頂いた予約に対してものすごく準備をします。前のお客様の施術中から時間のコントロールをし、薬剤やサロンの準備、自分自身の準備(食事や排泄も含め)。そして予約されたお客様を待つ。だから、自分の都合で予約をしたのなら責任持ってその予約を全うするのが礼儀というものだと思います。キチンと準備をして、お越し頂きたい。(不可抗力の遅れやキャンセルは致し方なしですよっ)

昨日も、ウチのサロンのスタイリストのご新規様で、連絡もなく来店せず、電話にも応答なく、掛け直しすらなかった件がありました。うちはマンツーじゃないから損益などはそこまでですが、これマンツーマンスタイルだったら完全になしですよね。(だからホットペッパーにもキャンセル料のシステムを早く実装してほしい)  

時代が大きくうねり始めていて、美容室やサービスの在り方も変わり始めている時代。柔軟に対応していきたいものです。

美容室もオンラインの事前決済、追加メニューや店販はセット面でのキャッシュレス決済(アプリとか)できたらいいなー。既にやってる方いたら教えてください。

 

ま、独り言でした。

 

田口さん、来年よろしくお願いしまーす!

 

 

 

スポンサーリンク

炎の12月!新しい私で新年を迎えましょう!

 

 

 

です。《予約が取れない》という日はありません。体力の限界まで髪切ります。シンドくなってパフォーマンス下がっても意味ないので、適度に息抜きはさせて頂きます。(忘年会関連の方々、、お手柔らかに、、)

 

 

全ては、新しい気持ちで、新年を迎えて頂く為に。

 

想像してみてください。

前髪がのびのびでどよ〜んとした感じで迎える元旦。

根元が黒くなったり、白髪混じりで親戚とのご挨拶する元旦。。

いい年になる気がしませんw パリッと!キリッと!キレイな髪で清々しい気持ちと共に、新年の幕開けを。

 

『良き年を迎えられますように。』

 

と、想いを込めて。切らせて頂きます。

髪の毛には気が宿ります。1年溜まり続けた『気』を鋏で断ち切る。所謂お清めに近い感覚で。前髪カットだけでも、毛先を整えるだけでも結構です。

皆様の新年のご多幸をお祈りしたいものです。だって、僕にしか、美容師にしか、できないからね。心を込めて、切らせて頂きます。

ご相談は、公式アカウントLINE@からでも◯

友だち追加

 

 

ご予約はこちら

 

 

[ad#co-2]