肉は肴。

先月、圧倒的数字にて、大台目標を突破致しまして。専属アシスタントをご飯に連れてきました。まぁ、日頃の労を労ってってのと、感謝の気持ちを込めつつ。俺も頑張るから、お前も頑張れよ的な。

 

 

スポンサーリンク

富士山の溶岩石で焼く、肉やら野菜やら。

image

所謂、溶岩焼きってやつてす。

 

大野
今日は死ぬほど肉食わせるよ〜

 

初公開。アシスタントのナベくん。

 

image image image image image

おっさんかよ。。

なんせ、店に着くまで、僕と同じ速度で歩かせましたからね。ワタクシ、普段から女子の小走り位の速度で歩いてる(ほぼ競歩)もんですから、運動不足のぽっちゃり系23歳には、さぞシンドかったでしょう。まぁ、これも旨い酒と肉のタメです。レッキとした教育です。

 

ひとまず、乾の杯。

image

 

そして運ばれてくる溶岩石。image

 

溶岩石とは。まぁ、知る人ぞ知るってやつ。image

つまみはほどほどに、主役登場。                                                 こぶし程のフィレ肉×4

 

image image image

ナベ
これやべーーっす!!!

いやあんたの汗の方がヤバかったよ

 

image

image

嬉しそうな顔するじゃないのよ。だって、肉食いたいって言ったのお前だからね。

 

 

image

ジュ〜

見た目より時間がかからないあたり、肉質の良さが伺えますね。

image

ジュ〜

ナベ
マジやべーーっす!!!

 

松坂牛100%のハンバーグとか。

 

image

image

中はレアで真っ赤ですが、溶岩石の遠赤外線効果で、すぐにパクッと。箸だと無理なので、、スプーン下さい。。

ナベ
これやべーーっす!!!

お、おう。

 

image

和牛の寿司とか〜

ナベ
これもやべーーっす!!!今日、全部やべーーっす!!!

うるさいよ。そういう店じゃねーんだよ。

 

image

ガーリックチキンとか〜

 

image

冷麺で締めるっと。

 

 

スポンサーリンク

真の目的は美味い肉ではなく。

 

仕事の話をですよね。こういう場合、肉は肴で。メインは話です。

アシスタントとして、未来のスタイリストとして、どうなってほしいか。サロンではサロンでしかできない話があるし、外にでれば、また違った角度からの話ができる。だからスタッフとは外で話をするのが、僕は好きです。美味しいものも食べれるし。

ナベくんの話をすれば、美容師2年目としてはよくやっています。はっきり言って、ぼくの2年目の時より、遥かに上手いです。(9年前とは時代が違うので、比べる対象にしていいかは疑問ですが)

いまは、当時よりもさらに流行や時代の移り変わるスピード感が早いし、覚えなければならない技術も多く、お客様のニーズも遥かに多様化しています。その時代の波に乗って、むしろ追い越して行くくらいの成長スピードでいってほしいものですね。

 

image

 
"成長スピードがね。
日本人のままじゃダメなんすよ"

 

そうそうまさにこれね。SAKURAの世界戦略を、ガッチリ担う世代だからね。頑張れ。未来のヒーローよ。

 

 

image

とりあえず、ちょっと痩せようか、、、