油断していたバッサリカット。

スポンサーリンク

かれこれ、3,4年は担当させて頂いてる               ロングヘアがトレードマークのお客様。

 

image image

長い!!!

 

担当以来、『伸ばしたい』or『毛先の傷んだ所切りたい』等の維持のオーダー以外、お受けしたことがない。(好きなシルエットのままでの)

 

なもんで、、

 

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R2″ icon=”ohno.jpg” name=”大野”] 今日もいつもの感じかな。。[/speech_bubble]

 

なーんて、余裕ブッこいてたんですが、、

 

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”2.jpg” name=”Sさん”] 切りたいです。結構。[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ohno.jpg” name=”大野”] いいですね!どのくらい切りたいですか?(肩上は微塵も想像していない)[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”2.jpg” name=”Sさん”] んーーーー。アゴくらい。。?[/speech_bubble]

 

 

 

ふぁっつっっ?!!!?!!

 

 

 

 

ええ。。大変失礼いたしました。バッサリカットを生業としているものとして、何たる不覚か。。カウンセリングに於いて、先入観を持つということは、曇った双眼鏡で眺める景色のようなもの。先を見ながらも、今の気持ちを感じ取りらなければならない作業に、先入観や私欲を持ち込むなんぞ、愚の骨頂でございます。。いっそ頭を丸めようか。。されば悟りは開かれん。。

 

気を取り直して。。。

 

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”ohno.jpg” name=”大野”] わかりました!バシッと切りましょう!!(超笑顔)[/speech_bubble]

 

そうそう。それだよ、大野くん。分かってるじゃないか、

 

60センチ級!K点越えのバッサリカット。

 

 

image

 

おぉ〜〜〜ここまで切ると、さすがに達成感ありますね!!たくさん切るから真剣とか、そういうんではもちろんないですが、ロングがトレードマークの方のバッサリは、やはり身が締まる想いです。

image

こだわりの襟足と、サイドシルエット。

 


正面は、お客様好みに寄り添う所。
横と後ろは、美容師がデザインする所。

 

そんな所存で、鋏を握っております。

 

 

image

 

スポンサーリンク

本日の学び。

 


兵に常勢なく、水に常形なし。

 

孫氏のありがたいお言葉。何事も、先入観にとらわれてはいけないということを、説いていますね。

 

ありがたや。