細いくせ毛で広がる。。いつも結んでる方をショートヘアで丸い縮毛矯正を





 

 

【ショートヘアで、

貴女の人生を変える】

表参道で、髪のクセや骨格の悩みを解消し、

ショートヘアで新しい貴女に。

ショート ボブ 専門美容師 (割とバキバキbody)

大野道寛です!

 

どこの美容室に行っても切るのを止められた方、

ショート ボブにトラウマのある方や

人生初のショートに勇気が出ない方

直毛が悩みの方

くせ毛でショート ボブを諦めている方

を専門でお受けしております。

ご予約はこちら

 

↓お前誰?という方、まずはコチラ↓

 

↓ショート ボブ専用 内巻き縮毛矯正とは↓

 

↓ショート ボブ×内巻き縮毛矯正特化サイト↓

 

 

こんにちは。
表参道でショート ボブ専門で美容師をしている銀色です。

 

 

 


ショートヘアってかわいいですよね。
ショートにしたい…でも私は髪の毛が多いし、くせ毛だし、広がるかもしれないし、手入れが大変かもしれないし、顔が大きく見えるかもしれないし、似合わないかもしれないし… 

そんなお悩みをお持ちの方、多いのではないでしょうか

 

 

 

髪が細くて広がるから、いつも結んでる。

 

今日はそんなゲスト様の実例ご紹介。

 

結びぐせがついておりますが、、、

 

そうなんです。今日も結んでおられました。

 

『くせ毛で細くて広がるのが悩み』

 

だからいつも結んでしまってる。

 

 

くせっ毛さんで、ご自身でうまくセットできない方は、ついつい結んでしまうという事、多いのではないでしょうか?

特に湿気や暑さのある時期は、朝の頑張りが汗で全てが無駄になったりしますからね、、

 

本日のゲスト様は、くせ自体はそこまで強くなく、

 

・チリチリっとしたうねり

・細めで乾燥

・広がり(ダメージも相まって)

 

そんな髪質。

 

表面のくせはアホ毛みたいに立ってしまうのが気になるそうです。

 

この場合、毛先を可愛く巻いたりしても、ワックスをつけても、つむじの辺りでポワポワと毛が立ってしまうので、いまいちスタイルがきまりにくいんですよね。

 

解決方法としては

 

・毎朝ストレートアイロンをかける

・ヘアクリームやオイルでおさえる

・内巻き縮毛矯正をかける

 

といったところ。

 

どれも一長一短ありますし、どれも正解。

縮毛矯正のメリットデメリットに関しては、こちらにまとまってます

 

 

 

人生初のショートヘアにしたい

 

 

今日はそう意気込んでいらっしゃいました。

 

縮毛矯正の経験は過去にもあるけれど、どうしてもまっすぐになってしまう印象だったそうです。

 

今回、髪を短くしたくて、インターネットで検索をしていたら僕のブログを見つけてくださり、内巻き縮毛矯正にチャレンジしたいとご来店いただきました!

 

 

内側も強いうねりというよりは、チリチリっとしたくせが点在している様子。

毛も細く、一本一本の質量が軽いので、湿気を吸うと広がりやすい事がわかりますね!

 

髪の毛(くせ毛)というものは、

 

 

短くすると、くせが(強く)出やすい

 

です。

 

くせ毛はバネみたいなもの。長く、重ければ伸び、短く軽ければ縮みます=広がる。

 

だから、ショートにカットすると、、

 

 

before(カット後)

 

髪に付着したシリコンを全て取り去る、特殊なシャンプーで洗った後にカット(縮毛矯正の前用のシャンプーです)

 

 

ある程度広がってしまうんですね。

 

後ろもさることながら、横から見ると、

後頭部の広がりが気になります。

ベースカットの段階ではありますが、カットのみで、このシルエットを収めていくのは、少し大変かもしれません。

 

しかし、カットでできない事を、解決するのが内巻き縮毛矯正ですよ〜

 

 

after

 

ほい!

 

 

ほい!!

 

 

ほーーーい!!(定期)

 

くせも伸び、チリチリっとした毛もなくなり、ボリュームダウンして、キレイな卵型ショートボブになりましたー!

 

ややレイヤーも入れているので、縮毛矯正をしていても、表面に動き感や軽さが出てますねっ

 

 

 

カットではできないボリュームダウン

 

今日のポイントはここっ!

 

カットだけでは創れないスタイルを、内巻き縮毛矯正を使って創る。

 

通常、ショートヘアにする場合、ある程度軽くするし、段もつける。

チリチリっとしたくせが点在している髪質や、広がりやすい髪質は、軽くすると余計に広がるのです。

でも、そうしないとただのワンレンおかっぱになってしまう。。

 

ある程度切り込みつつ、カットでは限界のあるところ(削ぎの限界や段のつけ方のボリューム感)は、縮毛矯正で解決する。

 

簡単にいうと、梳いて軽くできないから縮毛矯正でボリューム落としちゃう  ってこと。

 

そしたら必要以上に髪も荒れないし、シルエットやスタイル持続力も守れるんですよね。

 

簡単に言ったから簡単そうだけど、ショートヘアで普通に縮毛矯正をかけたら、シャキーーーンってなりますからね。。

 

内巻き縮毛矯正の為せる仕上がりですよ〜〜〜

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

細いくせ毛で広がるから、いつも結んじゃってた方を、人生初のショートヘアに。

 

髪質を諦めて、毎日結んじゃうなんて少し寂しいですよね。

憧れの、理想のヘアスタイルにして、毎日楽しみましょう。

 

 

もちろんこれが全てではないけど、大野的見解として。

お悩みの方に届けばいいなと思います。

 

 

 

評判と口コミ

 

【内巻き縮毛矯正の口コミ】

 

大野道寛の口コミ

(↑クリックで見れます↑)

 

【内巻き縮毛矯正 記事】







【前髪編】


基本的な事や、こだわりは、上記記事に網羅してあります。

※ ただし、あくまで縮毛矯正なので、髪質やダメージによって、変わります。過度なダメージや矯正がされていたり、ブリーチ毛やハイライトが入っている方は、内巻き矯正そのものができない場合もございます。

 

 

ご予約 オンラインカウンセリング ご相談は、全て、公式LINE @にて。(定休日 火曜)

(ホットペッパーなどのクーポンサイト 集客ツールは一切掲載しておりません)

友だち追加

 

 

【至高のヘアケア Flowers】はコチラから↓

Lily公式ストア

 

google検索で第3位に…ぜひご一読ください。

↓この辺、人気の記事デス よかったらぜひ↓