オオイケモトキ さんが流れ弾を喰らったけど、大人の対応してくれて、僕はめでたくハイセになれた話。

[ad#co-1] 

 

こんにちは。表参道の銀髪野郎です。

サラダボウル片手に、いざ代官山へ。

断髪の陣でございます。いざ、神妙に。

 

 

僕がいつも、狂ったよう食べまくっている 【プロテインサラダ】 なんと、これだけでタンパク質が75gも摂れるというモンスターサラダ。差し入れ用に買いに行ったのですが、シェフの粋な計らいで、いつもよりタンパク質ちょっと増量(うらやましい)。

 

スポンサーリンク

爽やかの化身。みたいな人。

 

なんか手を振ってるおじさんいる…

 

 

こちらですね。

 

この、文句のつけようのない笑顔で迎えてくれた人こそ、世界1白Tが似合う美容師 パーソナル美容師 の オオイケモトキ さん!

優しさがもうすでにこぼれてるよ… 眩しい…

オオイケさんは『パーソナル美容師』というブランディングを確立されており、マンツーマン接客やLINEカウンセリングなどで、一人一人のお客様に100%向き合い、貴女のための美容師として、毎日サロンに立っておられます。

 

ちなみに僕がオオイケモトキさんを認識したのはこのブログを見て。多分、美容師の知り合いの誰かがいいね、 してて僕のフィードに流れ込んで来た記事。全然美容と関係ねーじゃんw だって面白かったし。でもコレ、ブログあるあるなんです。

 

 

 

僕のブログの上半期のベストエントリーもこんな記事ですからね…

 

 

ちなみに昨年はコチラ。まぁコレはまた別枠ですかね。

 

 

ただ認識してただけの美容師さんに、髪を切ってもらう事になった経緯。

 

ずっと会いたいなと思っていたのですが、今年の花見でお会いする事ができ、住まいが割と近いという事と、僕の前職のサロンの後輩の地元の同級生という事が判明してしまい、勝手に距離感近くなってました。

そこからが、SNS社会の因果です。とてもライトでフレキシブルな世界。

これまた、知り合いの美容師さんが知り合いの美容師さんの髪切ったー みたいなpostで、あわよくば俺も切ってもらおー とか企んでたんですが、、

タグ付けて、強制的にトークに引きずり込み、流れ弾を浴びせてみる。

ここからは、ソッコーでたたみかけます。こういうのはレスポンスとノリがナンボの大野です。ドラクエの合言葉は常に、ガンガンいこーぜ。

 

という事です。いい時代だ。一回しかあった事ないのに、真摯に対応してくれたオオイケさん、神。いや髪様。そんなこんなで、僕は昨日、代官山にいたわけなんですね。

 

 

 

『どーします?髪の毛。』

 

「東京喰種 の ハイセ みたいにしたいです。(ドキドキ) 」

うわー言っちゃったー言っちゃったーヤベー恥ずかしーコイツオタクかよーとか思われちゃったかなー 。なんて心の中でのたうち回る。

 

 

とまぁ、なんとも普通のお客様のような事を、お客様のドキドキを感じながら画像をお見せして、、

 

カットスタート!!その前に、オオイケさんによる、優しさがこぼれるシャンプーをして頂きました!

 

リア充美容室フォトを撮ってみたり、、

 

 

必死に自分の顔を写さないように写さないように、がんばってみたり。。カットしてもらってて思った事が。

 

う、上手い(当たり前だけど)

 

職業柄、カット中の手さばきは気になっちゃうんですが、不快なポイントなど1つもなく、迷う事なくバシバシ切ってくれる姿に、頼もしさも感じつつ、シルエットの作り方や毛先のニュアンスの出し方、シザーさばき。どれを取ってもホレボレしちゃって見てました。切り進むにつれて、オーダーが自分の頭で具現化されていくのって、楽しいですね!

もう、何度でもいうけど優しさがこぼれ落ちてて、もうダダ漏れでしたよw そんな空気感で施術をいつも受けられる顧客様は、幸せですね!その優しさちょっと分けてください!

 

 

仕上がりDON !!

 

 

 

コレは!!再現力高っ!!!

ヘアカタログの写真は人間の写真だから割とイメージしやすいんですけど、こういう二次元の画って、難しいんですよね。人によって見え方も微妙に違うし、なんか変な毛束とか、不思議な動き方をしてる髪があったりするので、その辺をキャッチして表現するのって、難しいんです。

しかも、ブリーチ4回毛、直毛、骨格難易度LEVEL 5 の僕の素材で。ここまで忠実に再現してもらえるとは、、正直思った以上でした!オオイケさんのセンス!ヤバめ!!

 

スポンサーリンク

セットしてみた

 

 

おー!!ハイセヘアだ..

 

あとは、根元の黒い部分を伸ばしまくったら完璧ですね!!夏にはいい感じになっている事でしょう!

 

 

オオイケさん、本当にありがとうございました!次は僕も白Tで勝負に挑みます!!

 

 

[ad#co-2]