お客様それぞれのヘアライフを理解する

こんにちは! 

 

【ショートヘアでより素敵に】

表参道で、髪のクセや骨格の悩みを解消する、            30代の方の為のショートカット美容師

SAKURA omotesando 店長 大野です!

 

今朝のリオ五輪の、体操男子団体。LIVE中継で見ていたので、最早体内時計が絶賛故障中です。最終種目まで2位のロシアと、0.2点差で、しびれましたね!あの場面での白井君の床の演技は圧巻でした。。内村君念願の、団体の金メダル、おめでとうございます!(アテネ五輪の時も見てたけど、LIVEはやっぱりいい 泣)

 

スポンサーリンク

いつもの美容室で、こんなセリフ言った事、ありませんか

 

『ここが、ちょっとハネるんだよね。』

『この感じがすき。』

『実はドライヤーはあんまりしない。』

『よく、結びます。』

 

今のスタイルに、不満はほとんどない。気に入っている。それでも、本人にしか解り得ないちょっとした事や、好みやこだわり、ヘアライフ(シャンプーが朝か夜か、ドライヤーするしないとか、洗い流さないトリートメントやワックス、ブローやコテの使用など)の話って、必ず担当美容師さんとしますよね?

 

 

この言葉って、すごく大切だと思っていて。

 

この些細な一言に、そのお客様の髪に対する想いや、価値観や生活の中での比重、こだわり、悩み、ありとあらゆるものが詰まっていると思うんです。

例えば、ずっと悩んでいた前髪のくせ。ちょっとハネるとか、うまく流れないとか。どこの美容室に行っても解決しなかった前髪の悩みを、解決してくれたら確実にリピートしますよね。たとえその日はほとんど髪を切らなかったとしても。

小さな子供がいて、子育てに追われる新米ママ。ドライヤーしなくてもいいような(もしくはドライヤーの時間が大幅に減る)、ふわふわヘアにしてもらえたら、めちゃ助かりますよね。その分、子供に集中できる。

とかね。

image

 

 

スポンサーリンク

ヘアデザインだけではなく、ヘアライフも汲み取る事が、担当美容師の務め。

 

ヘアライフ=髪の毛にまつわる、生活の仕方の事。(ドライヤーとかコテとかを含めた)

髪切って、思った通りで満足!も大切だけど、いつもやりたいヘアスタイルが決まってるわけじゃない。し、今のヘアスタイル気に入っているし。みたいな時は、そんな些細な相談をしてみてください。きっと、今のヘアスタイルがより良く、更にお気に入りになること間違いなしです☆