ショートカットで、貴女の明日を変える。

ご予約はこちら

スポンサーリンク

先日のご新規様。

 

くせっ毛で広がりやすいのがお悩みの方でしたが、バッサリボブにさせて頂きました。

仕上がりも良く、素敵な笑顔で帰られたのがとても印象的だったのですが、、

 

 

 

嬉しいお言葉頂きました。心機一転のバッサリカット。ご指名を頂けたことももちろんですが、このように数日後にお気持ちを知れる事も、とても嬉しいです。

 

 

どう考えたって、【普通】ではない。

 

【長い髪をバッサリ切る】って。普通のことではありません。ましてや、いつも切ってもらってる信頼してる美容師さんではなく、初めましてこんにちは!の銀髪ボーイ。。

家族でも彼氏でもない僕が、毎日、女性の髪に当たり前のように触れさせて頂いていますが、そもそもそれも普通ではないと思ってます。そしてその大切な髪の毛にハサミを入れる。

ましてや、明日からの人生が変わってしまうような、一大イベント。ロングからショートカットにした日のことは、女性ならそうそう忘れる事はないと思います。理由もそれぞれでしょう。

彼氏にフラれた。転職した。嫌な事があったから、サッパリしたい。新しい恋をしたから。もちろん、なんとなく、や、暑い。なども含まれますが。

何か、新しい自分に生まれ変わって、新しい明日を歩みたい。そんな気概を、聞かずとも感じますし、その気持ちを汲み取りたい。そういう意味でも、その女性の人生に爪痕を残すし、記憶に刻まれる。

 


◯歳の時、◯◯があったから、気分変える為に、
バッサリ切ったなぁ。
懐かしいなぁ。。。
 

みたいな。もうこれだけで、一瞬付き合った彼氏なんかより、よっぽど思い出深いこと、請負なし。カメラロールに残る、当時の写真なんかを見ちゃったりして、   

 


 
バッサリショートにした時の髪型、
評判よかったよなぁ。。
 

 

はい、この時点で思い出すのは、当時、一瞬付き合ってた彼氏ではなく、髪の毛切ってくれた美容師さんです。((自惚れ…(*´-`)) 

 

 

スポンサーリンク

冗談抜きで、そのくらい女性の人生に影響を与える。

 

これほどまでに、女性の人生や気分に、密接かつ、影響を与える事ができる仕事。長い髪を30センチもバッサリカットするというのは、そういう事だと思っています。

もちろん、整えるためのカットを軽んじるワケでは決してありません。どちらも同じカットです。が、女性の心理を考えると、重みが違うのは当然ではないでしょうか。そうなると、僕もその想いにお応えしたいと思うのは、自然な事なのです。

 

 

貴女の明日が変わるような仕事を。

 
ご予約はこちら