サマソニでヘアメイクしたり、韓国国際映画祭に招待されたりな2019夏





 

 

【ショートヘアで、

貴女の人生を変える】

表参道で、髪のクセや骨格の悩みを解消し、

ショートヘアで新しい貴女に。

ショート ボブ 専門美容師 (割とバキバキbody)

大野道寛です!

 

どこの美容室に行っても切るのを止められた方、

ショート ボブにトラウマのある方や

人生初のショートに勇気が出ない方

直毛が悩みの方

くせ毛でショート ボブを諦めている方

を専門でお受けしております。

ご予約はこちら

 

↓お前誰?という方、まずはコチラ↓

 

↓ショート ボブ専用 内巻き縮毛矯正とは↓

↓ショート ボブ×内巻き縮毛矯正特化サイト↓

 

こんにちは。
表参道でショート ボブ専門で美容師をしている銀色です。

 

8月が終わろうとしてますね、、

 

は、はやい、、

 

今年は暑くなりだしたのが遅かったから尚更、、 夏が完全足りてないし、イベント不消化すぎて、若干不完全燃焼なそんな令和初の夏。

 

毎年8月は、サロンが少し落ち着くので外部の仕事を頂く事も多く、その中でも今年大きかったのが、サマソニ2019 と 韓国国際映画祭 。

 

振り返りというか、人生の忘備録として。

 

久しぶりの、そんなエントリー。

 

 

 

 

SUMMER SONIC 2019 (サマソニ)

 

サマソニでは企業ブースのヘアメイクを。

 

フェス ってものが初めてで、どういう立ち回りか全く想像がつかなった現場。

 

現場感がない仕事って、もうあんまりないんだけど(スチールとか映画とか、PVとかは分かるから)、フェス会場で仕事するって初めてすぎて。

まぁ技術的な部分は、自分の持ってる以上は出せないから、そこは変わらないけど、細々した部分ていうんですかね。

現場って、そういうのがすごく大事。

 

自分の仕事はきっちりしつつ、どれだけ周りを思いやりながらできるかだと思ってて。

気を遣えばいいわけでもないし。気を遣わせないのも、1つの技術だったり。

 

その辺は、20歳で入ったサロンで、しこたま鍛えられたし、技術的な部分もその時のベースが支えてくれている。本当に感謝しているし、あのサロンに入ってしっかり教育してもらえて良かったと思ってる。

 

 

(裏口から入れるスタッフパス)

 

 

 

夕方には仕事もひと段落して。

 

この日は20周年のサマソニ、千秋楽。

ZOZOマリン(メイン会場)の中のZEDDのライブを観に行けることに。。

 

会場内はカメラ禁止らしく、写真を載せる事が出来ないけど、いやすごかったよ。。

ZOZOマリンが揺れた w

 

あと、観客全員スマホのライトをオンにして、サイリウムみたいにしてたの、感動したなぁー

 

 

そんなキッカケをくれたのは、前職の会社で社長だった、誠。

 

色々あって道は分かれたけど、またこうして仕事ができる喜びと、新しい会社を立ち上げた彼のV字復活に驚嘆した。

 

 

 

チェインスモーカーズを聞かながら、ビール飲みながら、フィナーレの花火

 

『夏だねぇ。』と。

 

 

 

 

韓国国際映画祭

 

 

 

リンク

 

韓国での国際映画祭に、ヘアメイクを手がけた作品が6部門でノミネートされて、その授賞式と、チームのヘアメイクを。

 

 

 

海外の式典でも、こういう形式は日本とさほど変わりなく。

でも、韓国語と英語だから、なにも分からなかったヨ…

 

うちのチームからは、

 

トリリンガル アクトレスのヤンニ オルソンが助演女優賞を受賞!!

 

 

そして、いつもカットカラーをしている、クリストファーが、なんと主演男優賞!!!

 

やべーーー!!!!

 

ふぁーーーー!!!ーーーーーー!!!!!

 

 

 

2人とも本当におめでとう。

そしてそんな作品に関わる事が出来て、心から嬉しいです。

 

 

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B07QMVBC6W/

 

 

そして、、僕は裏方なんですが、、キャストと共に正装でレッドカーペットを歩かせて頂くという貴重な経験を、、

 

 

 

 

 

 

美容師は裏方だ。

 

 

勝手に師と仰いでいる方のマインドでもあり、僕もそうだなと思っているからこそ、とても恐縮な出来事だった。

 

僕の仕事は、【髪を通じて貴女の明日を彩ること】であり、髪を媒体にして自分が露出する仕事ではない。

 

クライアントが演者や被写体であれば、ステージや画面の中で最大限に輝くようにヘアメイクをし、そのためのカットやカラーをする。

クライアントがサロンゲスト様であれば、お悩みや理想を叶えて、明日が今日よりもキラキラするように施術をさせて頂く。

 

どちらにしろ、人の為に尽力する仕事であり、僕らの仕事は、クライアントの【準備・仕込み】のフェーズに当たる。

その最高の【準備・仕込み】をした状態で、ステージに、カメラ前に、明日の生活に、向かって頂くと。

 

そう思っているからこそ、僕のした【準備・仕込み】も、この最高の結果を支えたものであると思えるから、この夏1番嬉しい事だった。

 

またよい作品に巡り会えるよう、日々の研鑽を。

 

 

そんで、韓国でなんかまとめられてましたw

 

 

 

夏の終わり。まだまだ暑い日もあるだろうけど、秋から冬に向かって、一年の締めくくりを意識していきます。

 

 

 

 

ご予約 オンラインカウンセリング ご相談は、全て、公式LINE @にて。(定休日 火曜)

(ホットペッパーなどのクーポンサイト 集客ツールは一切掲載しておりません)

友だち追加

 

 

【至高のヘアケア Flowers】はコチラから↓

Lily公式ストア

 

google検索で第3位に…ぜひご一読ください。

↓この辺、人気の記事デス よかったらぜひ↓