直毛でペッタリしやすい方が、ボブにするには。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

誰もが憧れるサラサラヘア。

 

髪質が良くて、サラサラしてて、風に吹かれるとふわ〜 さら〜ってなる髪、憧れますよね。朝のブローも手間がかからないし、寝癖もつきにくかったり、生まれながらにして、そんなアドバンテージをお持ちの方にも、サラサラさん特有のお悩みがあります。

 

スポンサーリンク

ペタンコになる!!!

 

んですよね。サラサラな人って。ブローしたって、昼にはへたってるし、雨の日は湿気を吸って、ヘルメットみたいになるしこんちくしょーめ。

僕自身、サラサラペッタンコ出身なので、お気持ち、痛いほどわかります。美容室にいって、翌日ドキドキしながらセットした時に、髪が全く動かない絶望感。そこから一週間と経たないうちに、髪を切りたくなるほどの重さが出てくるんですよね。。

 

そんな方をカットする時に、ぼくが気をつけている事。

 

 

動いている感。と、表面の毛束感。

 

 

を、しっかり創る事です。表面で遊んでくれる毛束があると、実際ふんわりしてなくても、動いているように見えるんです。

 

こんな感じ。

 

 

 

動いて見えるでしょ。

動きが出づらいボブでも、表面の毛束を、ある程度大胆に削る事で、髪の毛が遊んでくれますね。削りすぎてもダメ、削らなすぎてもダメ。いい塩梅が難しいところですが。

 

 

耳にかけてもいい感じ○

直毛で、サラサラでお悩みの方は、お任せくださいね。パーマなしでも、できる事はあるんです。

 

スポンサーリンク