傷んでヂリヂリになってしまった髪は、、?

 

こんにちは!

【ショートヘアで、貴女をより素敵に】

表参道で、髪のクセや骨格の悩みを解消し、

ショートヘアで新しい貴女に。

ショートカット美容師 (割とバキバキbody)

大野道寛です!

 

ご予約はこちら

 

google検索で第3位に…ぜひご一読ください。

直毛の方にはショートよりボブがオススメの理由。
  こんにちは! 【ショートヘアでより素敵に】 表参道で、髪のクセや骨格の悩みを解消する、 銀髪のショートカット美容...

↓この辺、今年の人気記事↓

伸ばしかけのボブを「整える」為に必要な事、三ヶ条。
こんにちは! 【ショートヘアで、貴女をより素敵に】 表参道で、髪のクセや骨格の悩みを解消し、 ショートヘアで新しい貴女に。 ...
ボディメイク【完結編】
全ての始まりはここから。。 3月に、思い立ったかのように始めたボディメイク。プロテインを大量に購入する事と、スタッ...

 

 

スポンサーリンク

とある日の、ご新規様。

 

でん。

 

ん?

 

 

ででん。

 

んんっ??!!

 

えっ。。

 

 

えええええぇえぇぁぉぁ….

 

ああぁぁぉ…

 

 

これはかなり衝撃的でした。久しぶりにお会いした髪の毛。。少し前に!ツイッターで髪の毛をチリチリにされて号泣されてる女子高生の方のツイートが話題を呼びましたが、、

 

 

なんでこうなるか。

 

普通に生活してたらこうはなりません。し、普通に施術してても、こうはなりません。純粋に、美容室での失敗。過度のダメージを一撃で与えてしまったか、繰り返しによる限界突破なのかは分かりませんが。。いずれにしても、この髪ではスタイルの維持や再現がままならないことはもちろん、普段の生活にすら、支障が出るレベル。

お客様にお聞きしたところ、ブリーチと黒染めを繰り返してたら、気づいたらこうなってた。と。髪を黒くしなければならない事は、社会で生きていれば数回はある事なので仕方がないですが、、こうなる前に、止めてあげられる美容師さんが近くにいたら、、と。

そして、色々検索して僕の所に行き着いて下さったそうです。(ですよね)

 

 

スポンサーリンク

大野的、ハイダメージ毛への処置(神的)

 

 

はい。

 

 

切る一択待った無し!!!!!

 

 

 

現場からは以上です。

 

 

 

と、言い切りたいところですが。本当に切るのが一番です。傷みの程度にもよりますが、トリートメントをしたり、髪質改善をしたり、応急処置などもありますし、全国でいろんな凄腕美容師さん達が、女性の涙を拭おうと、日々研鑽を積んでおります。

もちろん僕もその1人ですが、髪の毛は《死滅細胞》なんです。爪と同じ。

 

割れた爪が元に戻らないように、

傷んだ髪も元には戻りません。

 

なので、傷みすぎた髪の毛は、切るのが一番です。ちょっと勇気がいりますが、笑顔の明日に、新しい私に、出会えますよ。

 

 

お客様の、明日の笑顔の為に。

 

 

ご相談は、公式アカウントLINE@からでも◯

友だち追加

 

 

ご予約はこちら