【茨城からの難聴の方】とのサロンコミュニケーション。表参道でバッサリショートに。

 

【ショートヘアで、

貴女の人生を変える】

表参道で、髪のクセや骨格の悩みを解消し、

ショートヘアで新しい貴女に。

ショート ボブ 専門美容師 (割とバキバキbody)

大野道寛です!

 

ご予約はこちら

 

google検索で第3位に…ぜひご一読ください。

↓この辺、昨年の人気記事↓

 

 

こんにちは!!ちょっとずつ筋トレのギアが上がってきた前髪金髪マンです。こないだヒカルの碁って言われたしね。。

 

 

スポンサーリンク

インスタからのご新規様。

 

からのご予約がありました。普通にオンラインカウンセリングでご予約頂き、、

 

最後に、お耳が不自由だと。

 

これ、率直に 思ったのは、

 

【 ご迷惑をおかけしますが 】

 

の、フレーズ。すごく胸がキュッとした。

 

いや、これ違くない??

 

 

新しい美容室に行くのって、【可愛くなりたい】 【新しい私になりたい】ただその想いだけ だと思うんです。

 

ご迷惑じゃないよ。可愛くなりたい気持ちはみんな一緒だし、僕らからしたら耳のハンデなんて関係ない。その気持ちに応えられるか、どうか。

しかも茨城からきてくれる。大学3年生の子

 

きっと、いつも、どこに行っても、こういう気持ちになったり、伝わらなかったり、不憫な想いをしたりしてるんだろうな、、と。

 

僕自身、耳の不自由な方を数回担当した事があります。その時は筆談を用いて、やってました。けどやっぱり、コミニュケーションの量が少ない事に、物足りなさと、これでいいんだろうか感を感じていたのも事実で。

 

だからこそ、なんとか応えたいって強く思ったし、事前にコミュニケーションを取れてて、本当に良かったなと。

 

 

 

オンラインカウンセリングで、ある程度の悩みと【なりたいワタシ像】とお聞きできていたのも大きく。自分でも驚くほどスムーズにカウンセリング終了。

 

そして今回一番役に立ったのは、音声入力

 

数年前よりも遥かに精度が上がり、使いやすくなりましたよね!

僕自身、このブログもだし、LINEの返信や、電子カルテの入力など、普段から割とお世話になってる機能でして。

 

【手で書く】 より早いし、なによりも作業しながら普通に喋るようにカウンセリングできたので、めちゃスムーズ。

我ながらナイスアイデア!!と心の中で思っとりましたよ、デジタル最高わっはっは。

 

ちなみにやり取りの抜粋はこんな。

 

おそらく、この量を、髪切りながら筆談するのって難しいですよね。(この日は土日だったので、絶対無理) 雑談はあまりできないけど、髪の毛に関する事は、最低限話せたなぁと。

 

 

そんなやり取りをしながらのBefore & after

 

 

こちらビフォー↓

 

多毛    癖っ毛   ブリーチ5回

 

おお〜、、ブリーチ5回もしてるって事は、やっぱり髪の毛で遊ぶの、好きなんだろうなぁ

 

んまぁ僕は切る係なんで、髪質とか、痛みとかはあんまり怖くないです。頭の形に対するデザインバランスの方が難しいパターンも多いですからね!

どっかのくせ毛マイスターは、こんな方でもサラサラロングに矯正する事でしょう!!(いやマジですごいあれは..)

 

 

仕上がりドドンっ↓

 

 

いやーーー!!切った切った ^ ^

 

いやべつに、、切りたがり美容師ではないからね?、、

 

 

僕の最弱ツイッター。25件もリツイートして下さり、、本当にありがとうございます!!

フォロワー数の25倍のインプレッションを頂きました。。

 

 

お客様からもメッセージを頂き、、

 

こんばんは、大野さん
今日は本当にありがとうございました!
ショートカットにしたことはこれまで何度かありますがいつも終わった後に「これじゃない感」を感じてはいました…(ショートカット自体は好きなのですが)

でも今回は本当に大満足です!カットして頂いている途中もずっとワクワクしっぱなしでした


ドライヤーのかけ方やワックスの使い方など大野さんに教えて頂いたことを忘れないようにします!

カットして頂いたあと、友達に会ったのですが褒めてくれました!

耳が聞こえない私に対しても様々な配慮をして頂いて本当にありがとうございました!正直イヤホンのマイク機能を使うという方法は画期的で目から鱗です笑  細かい内容までしっかりと話すことが出来てとても嬉しかったです。

長くなってしまいましたが、今日は本当にありがとうございました!
行って本当に良かったです!!

 

茨城からきてくれた想いに応えられて、、本当によかった。。

 

 

 

いやこれほんと可愛いかったんよ〜

 

 

そのお客様のツイッターより。

(鍵垢ではないのですが、個人のものなのでリンクではなく、キャプチャーにて失礼します)

 

 


ありがとうございます
私史上、1番いい美容室体験になりました!!

 

ふぁーーーーーー

 

これは泣くやつ。。おじさん涙腺緩くなってるからアカン、、アカンヨ、、

 

そして、、(許可頂いてます)

 


今日ほど音声認識技術の進歩に感動した日はなかった。
それ以上に相手の立場に寄り添い、使えるものは使おうと、科学技術で補ってくれた「気持ち」にただただ感涙でしかない。

今やAIスピーカーやSiriなど「声だけで」いろんなことを操作できる時代になった。近年の音声認識・音声操作技術の進歩はすごいと思う。
でも私たち耳の聞こえない人にとってはそんなに身近にも感じられない人の方も多くて。かくいう私もその1人でした

でも今日美容師さん(大変かっこよかったです)が、iPhoneのメモとイヤホンのマイク機能を連動させて、音声を文字化しながらお話してくれたんだよね。
美容院ってやっぱり自分の髪型を納得のいく形にしてもらいたいわけだから「コミュニケーション」は何より大事。

思ったことを言えない。聞き返せない。いつも美容院ではもどかしい気持ちを感じる私も、今回は全然そんな気持ちにならなかった。とっても嬉しかった。どんなことでも「気兼ねなく聞ける」ようにさせてくださってありがとうございました。これは音声認識技術に感謝。そして何より大野さんに感謝。

よかった。よかったよう。。

これだから、美容師が大好きなんだ。

 

お客様のこの一連のツイート。僕は感じたことの無い事も多くて。みんなやったと思うけど Siriがではじめた時とかのSiri遊びとか、Google homeのある家に行って、みんなで話しかけて遊んだりとか。

 

技術の進歩が、なんの違和感もなくダイレクトに生活に入ってくる。でも、それを身近に感じられない人もいるんだなって、思ったし、僕らの当たり前は当たり前じゃないんだって事を痛感した。

 

僕は、お店でオーダーをする時もどんなものを飲みたいとか、食べたいとか、店員さんに細かく言えたり、この料理がどんな味なのかも聞けるけど、そうじゃない方もいる。頼んで食べたけど、ちょっと違った.. って事もあるんだろうなって。

なんかそういう姿を想像できたから、オンラインカウンセリングで事前に知れて、イメージと準備ができたから、『あ、なんか違うな』って絶対思って欲しくなかったんです。

 

 

スポンサーリンク

僕が思うこれからのサロンワーク

 

今や、全国にたくさんの美容師さんがいて、凄腕の人もいっぱいいて、技術の差ってほんとに微々たるものだと思う。

1日に15人とか20人とかカットするのもカリスマっぽくてカッコいいのかもしれないけど、それでいいのかな?って思う部分もあって。

今一度原点に帰って、イチ美容師とイチお客様が一対一で深く、密に交わるべき かなって。

こういう時代だからこそ。

深く、密に。

それをホスピタリティといえば、そうなのかも知れないけど、大切な髪の毛を触らせて頂く。

ましてや僕の場合は、ご新規様でバッサリ切らせて頂く事が多いので、なおの事、コミュニケーションを取りたい。

 

マンツーマンがいいとか、正解とか、そういう事ではなくて、1日20人でも、ちゃんと深く関われればいいと思うし、それが最強だと思う。(多分ぼくは無理)

その人の能力やサロンのパワーにもよりますし。

 

去年くらいから、ずーっと思っていた事が、今回の件で認識が更に濃くなりました。

 

 

 

 

ゆいさん、可愛くなりました!!

ショートヘア、好きになってね!!

 

 

 

 

【大好評】 公式アカウントLINE@にて、オンラインカウンセリングやってます◎

 

友だち追加

 

 

ご予約はこちら

 

 

スポンサーリンク