【徹底解説】ショート ボブ専門美容師による、オンラインカウンセリング

 

【ショートヘアで、

貴女の人生を変える】

表参道で、髪のクセや骨格の悩みを解消し、

ショートヘアで新しい貴女に。

ショート ボブ 専門美容師 (割とバキバキbody)

大野道寛です!

 

ご予約はこちら

 

google検索で第3位に…ぜひご一読ください。

↓この辺、昨年の人気記事↓

 

 

こんにちは。髪切ってるか、スマホ操作してるマンです。紫外線は浴びたくないけどブルーライト浴びまくってます。

 

 

スポンサーリンク

オンラインカウンセリングなるものを..

 

やっておりまして。

 

 

始めた理由は、至極簡単。

 

お客様のお悩みやご要望、気持ちにもっと、耳を傾けたい

 

だけ。

 

バッサリ切るご新規様が本当に多く (多すぎるのでは ? と思うくらい。本当にありがたいです..)、、オーダーの画像を見て、

『はいわかりました!シャンプーお願いしまーす!』

は絶対嫌なんですよ、、

女性が髪をバッサリ切るのは、そんな簡単なことじゃない。し、

 

初回カウンセリングの時に感じるのが、

 

『ショートにしたいけど、似合うか分からない』

 

というお客様の不安や迷い。

 

それでも切りたい!えーい!いっちめー!予約DONE!!  で来ましたっていう方も少なくなく。。

 

バッサリショート 人生初ショート ○○年振りショート…  女性にとっては清水の舞台からレベルの一大決心。

僕はいつもその側にいて、お話を聞かせて頂いている。

 

その中で、

 

こういうの、事前に相談できたらいんじゃね?

 

と、ふと思って始めてみたんですよね。

ほんと軽い気持ちで。

 

 

サロンにご来店してから、根掘り葉掘り聞くのではなく、その方の悩みや想い、熱意を、事前に知りたいなと。

どうして切りたいのか?

何に悩んでいるのか?

どんなショートになりたいのか。

不安に思っていること。

そもそも、私、似合うの?

切った後、家でどうやったらいいんだろう?

 

 

冷静に考えて、、初めて行く表参道の美容室で、初対面の半分銀色マンを前にして、想いの丈をスラスラと言える方が不思議ですし。

ネット予約がデフォルトの時代で、予約するのは電話より簡単。ポチっ。

髪の毛に纏わる記事や、可愛いスタイルも飽和状態で、素人さんには、正直判断できないですよね。

だから、気軽に相談してください、ってことです。

 

そしたら、これが結構反響あるんですよね〜

 

 

 

なので、今回はお客様に記事化の許可を頂き、ログにしましたよっ

 

 

 

ステージは、LINE@ にて。

 

僕の、美容師用公式アカウントです。

(プライベートのとは別)

 

はじめまして。
インスタとブログに載っていた、トリートメントデジパに興味があってご連絡しました!

29歳女性、硬い多毛で生えグセが強く、おしゃれな髪型になれない、垢抜けないのが悩みです。
もしよろしければ詳細書くので、オンラインカウンセリングしていただけませんか?

 

もち、おっけー!

 

大体皆さん、こんな感じで送ってきて下さいます。もっと全然簡単にでも大丈夫ですし^ ^

 

 

ご希望のんですね

 

誤字したよ、、 日々これだけテキスト書いてるのによ、、

 

死のう、、

 

 

 

しかも、名前ちがうよ、、

ちょっと車に轢かれてきますね、、

 

 

お悩みや、ご希望。

 

↑希望スタイルと

 

↓ご要望など

こんな感じで送ってきてくださる。

このblogも回遊して見てくださっているんですね〜 ありがとうございます!!!

 

硬くて多い髪質がコンプレックスで、ふわふわパーマヘアに憧れていらっしゃる。との事。

 

そうですよね。。わかりますわかりすぎます。

僕も自分の髪質と相反するスタイルに憧れております。。

 

 

 

もちろん、オンラインカウンセリングなので、画面越しの少ない情報量での話にはなりますが、わかる範囲でお答えさせていただき、

 

 

 

こちらからも軽い提案など。

画像を添付したり、画像に文字や線を入れたりもしますよ^ ^

(お客様から頂いた画像にモザイクと赤線で加工)

 

 

もうこの時点で、美容室の初回カウンセリングよりも情報量超えてますよね!!未だお会いしたことのないお客様ですが。

デジタル社会の恩恵よ、、

 

 

 

 

今回はやや複雑なケースになり、それはお客様にもご承知頂きました。

トリートメントパーマで柔らかヘアにしたいけど、短くてもアリ。

セミロング〜ショートまで、長さのパターンと、それぞれのお好みもお聞きでき、髪の状態や、実際に見て触らせて頂いて、当日お話をして、決めていく事に。

 

いやほんと、事前に迷いを相談できるって、自分だったらぜったい嬉しいなぁー なんて思いながらいつも返信させて頂いています。

 

 

 

そして、メイクのアドバイスや(これはアドバイスといえるのか..)、垢抜けポイントをオススメしたり。

 

サロンでお店が忙しいと、なかなかこういう事まで気が回らなかったりもするので、、

 

 

にて。

 

美容室が乱立していて25万件もあり、50万人の美容師が日本には在籍している。

中にはこんな美容師がいてもいいですよね。

僕は ショート ボブ専門特化美容師 だからこそ、お受けできる相談だと思っていますし、圧倒的に経験している自負はあります。

 

デジタル革命が起きている世の中。もっと美容師と気軽にコミュニケーションを取って、毎日のヘアライフが豊かになればと。ここまで密なカウンセリングは、初回来店のカウンセリングでは到底できません。(時間的にも、関係性的にも)

オンラインカウンセリングをしていると、初めまして なのですが初めまして感がないんですよね!

これは本当にお互いの為。

 

 

スポンサーリンク

初回来店時に、既に関係性ができている。

 

サロンに来ての、

『こんにちは』

のテンションが違うんですよ、本当に。

『初めまして〜  オロオロ..』

みたいの皆無ですし、和やかなムードで初回カウンセリングスタート!!

 

お客様も緊張がほぐれやすく、オープンマインドになって頂きやすいし、

僕もお客様のことを知れているので、提案がしやすい。=ヘアスタイルのクオリティは格段に上がります。

 

SNSの発展で、ネット上のコミュニケーションがめちゃくちゃ取りやすくなり、久しぶりに会う友達とも全然久しぶり感がなかったりね。

だったら、美容師ともそうやってコミュニケーションとっちゃえばいいじゃない!

というか、僕は取りたい。お客様ともっと髪の話がしたいし、毎日のヘアライフが豊かになってほしい。

その為のツールとして、オンラインカウンセリング、ご活用ください ^ ^

 

 

 

オンラインカウンセリング用のアカウント

美容師用 公式LINE@

 

友だち追加

 

 

 

 

記事中の方、今朝、H.P.B経由でご予約頂きました。ありがとうございます。

お会いできるのを楽しみにしております。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

スポンサーリンク