表参道で長さを変えずにパーマをかけて、ボブをイメチェン!

 

【ショートヘアで、

貴女の人生を変える】

表参道で、髪のクセや骨格の悩みを解消し、

ショートヘアで新しい貴女に。

ショート ボブ 専門美容師 (割とバキバキbody)

大野道寛です!

 

ご予約はこちら

 

google検索で第3位に…ぜひご一読ください。

↓人気記事↓

 

 

スポンサーリンク

長さは変えたくない。けど、雰囲気は変えたい。

 

あるあるです。日々ショート ボブのお客様を切らせて頂きまくっておりますが、、

 

『なんかちょっと変えたいんだよね』

 

ってオーダー、頂きます。

 

今回は、お客様からパーマをかけたいとのオーダーを頂きましたので、

 

長さは変えずに、パーマでイメチェン

 

していきましょう〜

 

before

 

 

 

【髪質データ】

太さ →やや細め

くせ →ほぼなし。髪が柔らかい為、写真のようなクセがつきやすい。

多さ →多め

 

髪が細くて量の多い方は、割とお悩みが少なく、髪の毛にコンプレックスを感じている方はは少ないです。

少ないですが、圧倒的に多いのが、

 

 

ふんわりしたい

 

 

これに尽きます。そして

 

 

・傷みやすい 

 

も、次いで多いように感じます。

これは細めの髪質によるものなのですが、キューティクルの枚数や、毛髪の間中物質によるものなんですね!

この辺は専門的な話なので割愛しますが、髪が細いと感じる方や、ぺたんこになる方、すぐに傷んでしまうと感じる方は、カラーやパーマ、高温のアイロンは気をつけていかないと、すぐにボロボロになります。。

カットでも、髪が荒れて気が付いたら枝毛だらけ、、なんて事にもなりかねないので、不安な方は美容師さんに相談しましょう☆

 

今回は、【ふんわりしたい】というお悩みを解消して、脱 ペタンコ していきましょう〜

 

 

レッツパーマ!

 

 

大野的デジパー。

 

デジパーなんだけど、傷まない。というか、成分のほとんどがトリートメントでできているので、むしろ髪が柔らかくなる特殊な薬剤を使用しております。

相当やり込んでいるので、ふんわり〜くしゅくしゅまで、どんな髪質、パーマでも どんとこいです ドヤァ

 

 

くるりと。

かかった直後なので、くるんっとしてますが、

乾くと

 

ふわっと

ほわっと

ハネも可愛い。

 

長さは変えずに、ワンカールパーマ+くしゃっとパーマのmix。

ボリュームの出にくい方は、このくらいかかっていたほうが、ふんわり感も出しやすく、自分の髪じゃないみたいになりますよね☆

今回も、ドライヤーと手で乾かして、クリームを揉み込んだだけ☆

 

 

長さは全く変えなくても、こんなに雰囲気変えられるんです☆

伸ばしている方や、今のスタイルには飽きたけど切るのはまだいいかな って方はぜひお試し下さい。

 

大野的デジパーメソッドなら、

パーマかける→伸ばしてたけど傷んだから切る

となる事はありません。(ここ2年くらいほんとにいない)

安心してパーマをかけられる環境をご準備しております^ ^

 

 

 

スポンサーリンク

パーマのスタイリングって難しそう。

 

と、思われた貴女!!

 

たしかに、パーマのスタイリングって少し特殊です。が、いくつかのコツを覚えてしまえば、コテでスタイリングするより遥かに簡単に、可愛くなれちゃいます☆

 

大まかに、

 

・濡れてるとうねうねして、乾くとフワッとなる

・乾かし方(根元を擦ることと、毛先を少し丸める)

・スタイリング剤の付け方

 

といったところです。(ザックリすぎてすみません.. )

その辺は、画像や動画を交えて絶賛執筆中なので、今しばらくお待ちくださいね!

 

 

 

ご相談は、公式アカウントLINE@からでも◯

 

友だち追加

 

 

ご予約はこちら

 

 

スポンサーリンク